SIMフリーは好きなSIMカードが使える

携帯電話やスマートフォンにはSIMカードが入っています。

SIMフリーの情報が欲しい方必見です

ここには固有のID番号が登録されており、それを入れて各端末が誰の物なのかがわかるようになります。


いわば身分証明書のようなものです。


従来は、携帯電話やスマートフォンは大手キャリアから販売されていて、それぞれそのキャリアのSIMを指して使っていました。



ロックが欠けられており、他社のSIMを指しても使えないのが普通でした。


しかし、現在ではSIMロック解除が義務付けられています。
希望すればSIMロックが解除されてSIMフリーとなり、好きなSIMカードを使って通信ができるようになります。
SIMフリー端末として初めから販売されているものもあります。


こちらも従来は数が少なかったですが、最近は格安SIMと呼ばれる、安い料金で通信回線を利用することのできるSIMを提供するMVNOという業者が増えてきていて、現在では多く販売されるようになりました。MVNOは100社以上あるため、組み合わせは何通りにも及びます。自分の好みの端末とプランを組み合わせることができて、安い料金で通信サービスを利用できるので、利用者が増えているのが現状です。SIMフリー化によって選択肢は広がってきたため、従来のように大手キャリアに縛られることはなくなりましたが、キャリアメールが使えないなどのデメリットはあります。そのため、まだまだ大手キャリアと契約をして利用する人も多いです。